読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるポタな暮らし

自転車に乗りながらゆるーく適当に生きている人のブログ

おへそから膿が出てきたというお話。恐ろしい。

このブログに1ミリも関係のない内容ですが、

タイトルのような経験をしましたので、そのお話をしたいと思います。

f:id:kellin:20160116210327p:plain

 今から一ヶ月ほど前のこと。

着替えの際に服を脱ぎ、ふと自分のおなかあたりを見ると、

「おお~。なんかへそから液体出とる。」

汚い話ですみませんがへそから膿がでてました。んで固まってました。

かるーくかゆみや痛みも感じられました。

私は体にどんな異変が起ころうとも医療機関や薬に頼らず、自己の自然治癒力のみで解決したがるタイプの人間ですので、

この時もたいして不安を持つこともなく、

「まぁなんとかするやろ。俺の体が。」

と、余裕ぶっこいていました。

 

しかし一週間、二週間と経過しても私のおへそは一向に回復しません。

あろうことか服につくほど膿の量が増えたり、おへその痛みがひどくなったりと、

どんどん悪化していきます。

「さすがに病院行っとくか。暇やしな。」

と決心した私は、近所の病院へ。

 

ドクター「尿膜管遺残症ですね。」

ミー「えぇっ!?(ネットで調べたから知ってたけど)」

 

という訳で、めでたく尿膜管遺残症の仲間入りを果たしました。

この病気について私が受けた説明についてですが、

人間がまだ赤ちゃんのとき、おへそと膀胱は管でつながっていて、

その管は通常、成長と共に消えていく。

が、たまにその管が残る場合があり、そこに菌が入り込むと炎症を起こし、

おへそから膿が出てくる、という流れだそうです。

どうやらフィギュアスケートの羽生君もこの病気が判明し、しゅじゅちゅしたみたいですね。

同じ症状が出た方でも、単におへそにばい菌が入り、炎症が起きているだけの場合もあるそうです。

 

完治させるには手術が必要だ、また内服薬と塗り薬で症状を抑えることもできると言われたのですが、

ミー「悪化したらやばいんですか?」

ドクター「膿の量と痛みがやばくなる」

ミー「んじゃ別に大丈夫です」

ドクター「わかった、シャワー使った対処法教えるわ」

ということで、とりあえずはおへそのシャワー洗浄で様子を見ることにしました。

薬は嫌いだし、手術なんて経験もなくて怖いですからね。(手術の場合、おへそを「作り直す」とかさらっと言われましたが・・・)

 

そして肝心のシャワーを使った洗浄法については以下の通りです。

①ボディーソープを泡立て、おへそを優しく洗う。

②1分以上シャワー(お湯)でおへそを流し続ける。

③清潔なタオルでおへそについたお湯をふき取る。

非常に簡単ですね。

同じ症状でお悩みの方は是非試してみてください。

実際にやってみて、私の場合は次の日からいきなり症状が改善されました。

医者ってすげぇ。

ちなみに私は上記の方法に加え、

・おへそをむやみにさわらないこと(雑菌がつかないように)

・強いシャワーをおへそに直接あてないこと(強い刺激は与えないほうがよさそう)

この2つを気にとめています。

 

そして現在、この方法を続けて数週間がたちました。

結論から申し上げますと、

f:id:kellin:20160116220119p:plain

再発しました。

正確には、膿が出る日と出ない日があります。(出ない日の方が多いです)

毎日シャワーでソフトにウォッシュしているのに、なぜでしょうね。

とりあえず私は特に不安もないのでこのまま様子を見ようと思っていますが、

気になる方は病院へ行き、投薬や手術などされるのもアリかもしれませんね。

そういえば尿膜管が残っている場合、ごくまれにガンになるという情報もどこかで見たのですが、私が行った病院では何も言われませんでした。

気になる方は複数の病院に行き、セカンドオピニオンを活用するのもアリかもしれませんね。

セカンドオピニオンなんて初めて使ったわ)

 

 

余談ですが超音波検査の際、私はジェル状の何かをお腹にぬられ、謎の機械をあてられ、お腹の中をモニターで見られました。

「おぉ~、妊婦さんってこんな感じなんかな。」

貴重な体験ができてよかったです。