読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるポタな暮らし

自転車に乗りながらゆるーく適当に生きている人のブログ

長崎から有明海沿いをぐるっと走る

今までで一番がんばった・・・・

f:id:kellin:20160503100201j:plain

 数日前にフェリーで長崎に行ってきました。

参加予定だったBRM423が地震で9月に延期されたので、そのコースらへんを走ってみようということで。

島原→雲仙→鹿島→佐賀→大牟田→玉名→山鹿→熊本

だいたいこんな感じ。

 

当日は6時くらいに起きて準備。

知らない土地を長時間走るので何を持っていくのか悩みましたが、まぁ死なない限り大丈夫かってことでいつもの装備+αくらいに留めました。

(チューブとco2ボンベを1セット多く)

この前ブルベ用にツールケースを買ったので今回使ってみることに。

f:id:kellin:20160503102607j:plain

こいつぁいいや。

縦に長く、容量があって見た目もシンプル。なんかステッカーでも貼ろうかな。

チューブ×2、co2ボンベ×2、アーレンキー3本くらい、ワイヤー鍵、タイヤレバーを入れてもまだ少し余裕があります。

一日中ボトルケージに差していたからか、少し傷というか痕が付きましたがまぁOKな範囲。

 

9:55のフェリーに乗るつもりで、8時半くらいに家を出発。

「自転車載せるなら出航時間より早めに着かないとヤバい気がする」と出発後に気づき、ズウィンズウィン走りながら熊本新港へ。

間に合ったぜ。

人生初フェリーだったのですがなんとか無事乗れました。

f:id:kellin:20160503104542j:plain

CAAD8ちゃんと一緒に客室には入れないのでひと時のお別れ。心配です。

当たり前かもしれませんがフェリーってトイレや売店もあって快適ですね。

f:id:kellin:20160503105002j:plain

長崎に着いてから何をするか全く決めていなかったので、スマホで観光スポットやグルメについて検索・・・・・・

あー、めんどいからやっぱいいや。

f:id:kellin:20160503105225j:plain

島原の地が見えてきました。

f:id:kellin:20160503105347j:plain

到着。1時間くらいで熊本から長崎まで行けるとは。

楽しかったのでまた乗りたいです。

あとはロードバイクが無事かどうか・・・・・

f:id:kellin:20160503105542j:plain

感動の再会。

よかったよかった。

降ります。

f:id:kellin:20160503105853j:plain

我看板ヲ発見ス。

f:id:kellin:20160503105936j:plain

武家屋敷」というイカしたワードに惹かれてそっちへ行ってみる。

f:id:kellin:20160503110150j:plain

ここか。

昔ながらの家が並んでいていい雰囲気の場所ですな。

f:id:kellin:20160503110245j:plain

f:id:kellin:20160503110329j:plain

観光も済ませたのでここからはひたすら熊本に向かって走ります。

f:id:kellin:20160503110450j:plain

素晴らしい景色。

海沿いの道が結構続きます。

雲仙市に入った辺りで堤防道路というものがあったので通ってみました。

f:id:kellin:20160503110701j:plain

直線が7kmくらい続く海の中を通る道。

他のロード乗りの方ともすれ違いました。

こんな道が近所にあったら毎日走るのになぁ・・・

 

道の駅太良に到着。なんか太鼓やってる。(写真遠すぎ)

f:id:kellin:20160503111019j:plain

ここで長めの休憩。

みかんソフトをいただく。

f:id:kellin:20160503111148j:plain

酸味があってなかなか珍しい味のソフトクリームでした。

この時点でまだスタートから50kmくらいでしたがなぜかドッと疲れが・・・

あれっ、あと150kmくらいあるよね・・・

ここからは止まって写真を撮るのも忘れてただ走ってました。

どのくらい走ってどこで休憩したか覚えていませんが、コンビニで買った麦茶がめちゃくちゃ美味かったのは心に残っています。

これからの給水は麦茶。決定。

 

GIANTに乗った謎の紳士と離れたりまた出会ったりしながら走っていたら日が暮れてきました。

半袖ジャージでは寒いので、めちゃくちゃに折りたたんだウインドブレーカーを装着。

f:id:kellin:20160503112258j:plain

暑い。しかし止まると寒い。

このパールイズミのウインドブレーカー、風はかなり防いでくれますがそこそこ蒸れます。汗冷えをどうするかが今後の課題。まぁいいや。

 

大牟田に到着。

自転車レーンが整備されていて感動しました。

やっぱFUKUOKAは九州の中でもずば抜けて都会だぜ。カッケーー!

f:id:kellin:20160503112703j:plain

ぶっちゃけボコボコしてて走りにくい。ロードは車道走ったほうが快適そう。

 

玉名まで来ました。

f:id:kellin:20160503113151j:plain

暗いですね。

このまま直進していくと真っ暗な夜の田原坂を通ることに気づいたので急遽山鹿へと進路変更。

行っただけで体調崩したとか、変な人影見たとか色々聞くんすけど実際どうなんすかね・・・・

  

時間も遅くなり、かなり気温が下がってきて辛かったです。今度レッグカバー買お。

写真を撮る気力もなくひたすらマイホームに向かって走る。

なんといいますかロングライドは精神が研ぎ澄まされますね。

無駄な感情が全てそぎ落とされ、最後に残った「帰りたい」という意思にただ突き動かされペダルを回すあの感じ。

かなり時間がかかりましたが帰宅。

f:id:kellin:20160503114401j:plain

この後は飯を食べてシャワーを浴びて12時間くらい寝てました。

凄く楽しかったですが、しばらく200km越えのライドはいいかな・・・・

自転車と一緒にフェリーに乗ることを覚えたので、今度はゆっくり長崎を観光したいですね。

 

今回の走行距離:219kmくらい